2017年04月21日

辻仁成という人







最近メディアでよくこの人、よく見かけるようになったなあ。

何でも突然奥さんから離婚されちゃって、シングルファーザーやってるんだって。

肩書読んでみると、芥川賞作家で、ロック歌手、映画監督までしているオールマイティー。

長いストレートの髪がさらさらしていて、「どのシャンプー使ってるんですか」とよく聞かれる。

特におすすめのメーカーはないようなんだけど、それはともかく。

パリで13歳になる息子を独りで育てている57歳。

驚かされるのが、息子のために毎朝、朝食弁当を手作りしていること。

ツイッターに写真入りで載せている。

学校へ送り届けて、市場へ食材を買いに行く。

料理の腕はプロ並み。

天才じゃないかと思って、さらに検索したら、川村カオリのデビュー曲ZOOを作って歌ってた歌手と同一人物だった。

そうか、これが辻仁成の正体だったのか。

気がつかなかった。

フランス人だとばかり思いこんでた元夫人も、タレント上がりのあの女性。

彼がメディアに出ればでるほど、手をかけた息子へのケアにみんなの同情が集まる。

そのせいか、最初は彼の変人さが離婚の理由と言われていたのが、非は奥さんにあることになってきた。

物は見ようだ。








Posted by berkag at 19:58